読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とんぼの徒然日記

日々の思った事を気ままに、画像も付けたり、(笑)

「ぼっち」でも、「リア充」ぽく見せる方法があるという。 記⑮

徒然日記

 こんにちわ とんぼ です。

この頃よく話題になる。何なんだろうと悩んでました。

リア充」とは「リアルが充実」つまり、日常生活が充実している人を指す言葉ですよね。

リア充と反対に「ぼっち」という言葉もある。

これは「ひとりぼっち」の略で、「ぼっち」は会社で浮いていて一人でランチをする

し、休日にバーベキューをする仲間なんてもちろんいない。(私にピッタリ)

もちろん、彼女なんている訳がない。゚゚(゚´Д`゚)゚

 そんな「ぼっち」でも、リア充っぽく見せる方法があるという。

 人の価値は「いいね」の数のみで決まるらしい。難解!

SNS上ではリア充な生活を装って生きるのだ。\(*⌒0⌒)♪

リア充」とは、他人に「いいね」と思ってもらうことなんですかね?

 

f:id:doragonflykun:20160603150810j:plain

 

サラリーマンの海外旅行において、3大ネックと言われるのがお金、時間、語学ではないでしょうか。

 「海外旅行といえば、予定を立てる時点で憂鬱になります。急な仕事が入るんじゃないか、お金は旅行の日までに残っているだろうかと色々不安になり、結局旅行するのをやめてしまう(笑)満足が得れませんよね。

航空券を予約するときには、ストップオーバーを有効活用しても。

ストップオーバーとは、簡単にいえば途中下車の旅を楽しめるオプションのことです。

乗り継ぎで空港に4~6時間滞在するのはもったいないじゃない。だったら、思い切ってストップオーバーにして1日乗り継ぎの国で遊んじゃいましょう。

ストップオーバーは通常の航空券代よりプラスアルファのお金がかかるケースがありますが、お得だと思いますよ。」という記事がありました。

 サラリーマンの海外旅行となると、タイやフィリピンなどの東南アジア、あとはハワイまでが行ける範囲ではないでしょうか。(長期休暇が取れないので)

もし、4連休するとすれば、金、土、日、月が普通ですよね。(´ε`;)ウーン…

正解は、土、日、月、火 だそうです。

 土曜日出国、火曜日帰国の便のほうが往復航空券代が安いケースがあるんです。

金曜日は、サラリーマンにとっては「かたずけ」の仕事が多く、恨まれちゃいますよね(笑)。火曜日帰国だと、3日仕事で休みですから・・・・!確かに

 現地に行って何をするのか?。どこを訪ねるとよいのか。そもそもどこが名所なのか…。何をしに行くのか目的が欲しいですね。そう思うのですが、

 ホテル缶詰が、多いです(笑)私も、もれなく東南アジアです。

 観光地巡りもあまりしません。セキュリティのいいビーチで遊ぶくらいですかね。日本人も多いですから、彼らと飲み歩く程度。休暇が取れても一週間で飽きちゃいます。

 現地での友達の結婚式に出てからでしょうか、彼の親類の連中と出かけるようになってハマってしまったですね。

 最初の頃は、団体さんご案内でしたが、この頃少し現地の人とも交流ができ、近所をブラブラできるようには、なりましたが、相変わらず中華か、日本食。

 「それが何」って言われればそうですが、「行きたかった」からです。TVとかで、よく放映してたので。やはり「ぼっち」ですかね。

 「やってみました」フィリピンスラム散策もどき。怖いのでボディガードと一緒(笑)でも見てきました。古着屋でTシャツとパンツ買って。(笑)

機会あれば、その時のことも書きたいですね。カメラ紛失で、写真も現地にあるでしょうけど(笑)