とんぼの徒然日記

日々の思った事を気ままに、画像も付けたり、(笑)

また一人友達が、ただの知り合いになった。 記㉒


こんにちわ とんぼ です。

昨日の雨が嘘のよう。今日は曇り過ごしやすい日になりました。

昨夜、久しぶりに居酒屋で飲んでいたら、A氏の話が出た。

 

話題は、A氏のこと、以前はよくA氏とも飲んでいたので、まあ 聞かれても当然とおもったが、最近連絡取れないしと答えておいた。何かあったのは、見当がついたが、関わりたくなかった。

昔、A氏とは、こんなことがあった。

友達と思っていたA氏、メールが来ても、この頃は返事もしない。避けるようになって、それっきり。

ペーパーライセンスの私が、運転練習を始めることになった話。

 「レンタカーを借りて、寂れた温泉めぐりの小旅行に仲間と行こう」と言う事になった。これが私に、大きな悲劇を招くことになったんです。

 A氏1人だけでは運転大変だから、それを私も、補助する目的で・・・・。

近所の道で運転練習する事になった。A氏の子供の車が夜は空いてるのでその車を借り練習ことになった。

 それが、急カーブ、曲がりくねった細い坂道や凸凹の多い田舎の細い道を走るコース。

最初の頃は上手くいった。そこで止めておけばよかった。

 その日は大分慣れてきたので、ちょと脇道へコースを変更、田舎の畦道を走っていたら、対向車が来た。

 「止って!寄せて待とう!!」言われなくても、(`-´メ)

助手席にいたA氏が命令口調声で私に指示した。

 ハンドルを少し左に切った寄せすぎた。ガガ~車がガードレールに接触。

降りてみると擦り傷が・・・・。゚゚(゚´Д`゚)゚
ハンドルを握っている私に、責任があるのは分かっている。
自分の感覚ではいい距離で寄せていた。あの命令口調が無ければ大丈夫だったのだwww。ちゃんと側面見てくれれば!「見て誘導するのがあんただろ」と思って腹が立つ。

 ちゃんと見ててくれれば、ぶつかる事はなかった。助手席の人間が、見える位置にいるのだから、運転席に教えるべきだろう。

車の修理代は7万近くかかった。もちろん私が自腹で支払った。
そして思った。こんな奴と関わっていると、ろくなことは無い。

関われば関わるほど事態は悪くなる。お前は、疫病神か!
本人はそんなつもりはないのだろうが、強引だ。とにかく物言いが強くて命令口調だ。

どうしても押し切られる形でどんどん自分の本意とは違う方向へと引きずられて行く。

現実に起きている事は悪質な嫌がらせだ、私は大きな損害を受けた。(゚Д゚)ノ

連絡があってもシカトする事にした。

口約束だけで消えてしまった夢のようなレンタカー温泉旅行。うーん腹が立つ。

私一人が損害を受け、話が違う方向へ逸れて行った。

計画は完全に駄目になり、経済的損失だけを被っただけ。

また一人友達が、ただの知り合いになった。


やってられんわ。ヽ(`Д´)ノ