とんぼの徒然日記

日々の思った事を気ままに、画像も付けたり、(笑)

稼げるアフィリエイトブログの作り方


 基本的にアフィリエイトブログを作る時は、ブログの設計に4ステップ、作成に2ステップ、そして継続に1ステップを踏むように作っていきます。

 STEP1 ブログのジャンルを決めます。

稼げるアフィリエイトブログを作るためには、ブログのジャンル・テーマがとても重要になってきます。

 

そしてそれは以下の2つの要素をしっかりと考慮して決めるべきです。

1、ターゲットとするユーザー層
2、取り扱うアフィリエイト商材の売上


1、ターゲットとするユーザー層について考える

例えば、基準をどこに置くかで数値が変わってくる人口ですが、一般的に言われている競技人口ランキングを引っ張ってきました。

 

1位バスケットボール(4億5000万人)
2位サッカー(2億5000万人)
3位クリケット(1億数千万人)
4位テニス(1億1000万人)

 

バスケットが1位なのは意外ですね。女性プレイヤーの多さが一因のようです。

ランキングを見てバスケット以上に「えっ?」と思うのは3位のクリケットだと思います。日本では馴染みのないスポーツです。

 

日本の競技人口も何とも意外な結果になりました。

サッカー? 野球? 日本人であればこの辺りの回答が多くなってくると思いますが・・・・。

 

1位:ボーリング(約1460万人)
2位:水泳(約1200万人)
3位:マラソン(1100万人)

 

日本の競技人口も何とも意外な結果になりました。まさかのボーリングが1位です。結構予想外な結果でした。

 

この数値からすれば、日本ではサッカーよりもボーリングの方が人気が高いのだと想像できると思います。

 

つまり単純に考えると、ボーリングに関するブログを書けば1460万人以上の人があなたのブログの潜在顧客になってくれるという訳ですが・・・・難しいです判断は、正確な情報収集は、必要です。

 

しかし・・・!

人気が高いということはライバルも多いかもしれないということです。

このことから、ボーリング関連のジャンルでトップブロガーになるのは容易ではなく、逆にマラソンー関連のジャンルであればボーリングに比べて潜在顧客は少ないですが、少ない労力でトップブロガーになれるかもしれません。

 

どちらが正解だというのはありませんが・・・・、ブログを作り始める前にこの辺りをしっかりと意識しておかないと、後々になって「思っていたのと違う!」と後悔することになりそうです。

 

2、取り扱うアフィリエイト商材の売上について考えます

ブログのジャンルによって取り扱える商材も違ってくる点に注意します。

例えば、サッカーのブログなのにラグビー用品を宣伝している・・・というのは変です?

 

サッカーのブログならばサッカー用品や、サッカー関連の商材(トレーニング器具や観戦チケットなど)を取り扱うのが一般的です。

 

アフィリエイトの売上が多く見込めるジャンルであれば更に良いですが・・・・。

「単価は低いが飛ぶように売れる商材」または、「販売数はまちまちだけれど1成果あたりの単価が高い商材」のジャンルを探します。

 どれが正解だとは言い切れないのですが・・・・、だからこそ最初の時点で検討しておく必要があるのだと思います。

 

STEP2 ブログのタイトルを決めます

ブログのジャンルが決まったら、次はブログのタイトルを決めます。この時絶対にやってはいけないのが「まりこのブログ」みたいなタイトルです。

 

個人の日記ブログならこれでも良いのですが、今作りたいのはアフィリエイトブログですから・・・・。ブログのタイトルにもしっかりとテーマ・ジャンルに関するキーワードを入れるようにします。

 

ブログタイトルの決め方

基本はGoogle AdWordsを利用して、人気のキーワードをリサーチして決めます。

例えばサッカー関連のブログでしたら「日本代表」「まとめ」「動画」といったキーワードが人気なようです。

 

サッカー日本代表を応援するブログ」とか「サッカー試合動画まとめブログ」みたいな名前を付けた方が・・・・。

 

人気のキーワードは絶対にライバルが多いです。そのため、あえて少し人気が落ちる「速報」「移籍」「海外の反応」あたりのキーワードを使うという判断も・・・・。

 

どちらが正解だというのはありませんが・・・・

少し落ちるキーワードを選んで行った方が早く成果に結び付くかも・・・・です。

 

STEP3 ブログの全体像や記事カテゴリーを決めます

ブログタイトルが決まると同時に、ブログの全体像や記事のカテゴリーなどが、ぼんやりと浮かんでくると思います。

 

例えばタイトルが「サッカー日本代表を応援するブログ」でしたら、日本代表選手の個別プロフィールや、対戦国チームの分析などが主なコンテンツになってきます。

 

タイトルが「サッカー試合動画まとめブログ」なら、国内海外問わず各試合の動画を速報的に更新・公開したり、過去の試合の名場面などを紹介する内容になるかも・・・・。

 

このように、取り扱うテーマ・ジャンルに沿った形で自分のブログの完成図を想像して行きます。

 

なお、ここで決めた記事カテゴリーなどは、方向性の再確認の時に修正することも可能ですので、ざっくりと決めたら次のステップに進んでも大丈夫です。

 

STEP4 記事タイトルを洗い出します

記事カテゴリーが決まったら、カテゴリー毎に書いていく記事のタイトルを決めてしまいます。

 

書く度に記事のタイトルを決めても構いませんが、大体30~50個ぐらいの記事タイトルを最初に書き出しておいて、その記事タイトルの通りに一気に記事を書いて行くのも・・・・。

 

ある程度書き終えたらまた記事タイトルを10個単位で洗い出して・・・の繰り返します。

 

その方が全体的な効率は良い気がします。同時期にタイトルを書き出しておけば作業している途中で方針が、ブレることも少ないと思います。ブログの方向性もしっかりと定まると思います。

 

重要なのは、ブログタイトルを決めた時と同様に、Google AdWordsで人気のキーワードをリサーチしてから記事タイトルを作ることです。

 

例えば、思い付きで記事を書くにしても、必ず記事タイトルはしっかりと練り込みたいです。

 

STEP5 ブログを作る

いよいよ実際にブログを作る作業に入ります。まずは大元となるブログを作ります。

ブログタイトルや記事カテゴリーを入力し、ブログとしての体裁を整えます。

 

慣れてきたら、この段階でサイトのデザインや内部SEO対策までをしますがこれについては、後ほど紹介します。

できないことを無理にやるより、少しずつ覚えて修正すれば良いのですから・・・・。

 

STEP6  記事を書く

ブログサイトを立ち上げたのですから、後はひたすら記事を書きまくります。

この時、注意したいのが以下の点です。

1、1つの記事で主張する事柄は1つだけ。

2、記事タイトルに使ったキーワードを、文中でも意識して入れる。

3、誰にでも理解できる文章にする。

4、記事が、説得力のある文章で記されている。

※ 1、2番は主に検索エンジンに対してのSEO対策です。

※ 3、4番は実際に訪れたユーザーに対して、満足度の高いコンテンツを提供するための対策です。

これらがバランス良くまとまっていれば、ブログが人気のブログになる日も・・・・。

 

STEP7 アクセス数や検索クエリを分析し、ブログの方向性を再確認します

Googleウェブマスターツールなどを利用して自分のブログのアクセス数や検索クエリを分析し、よりアクセスを集められるブログを作るための方針・方向性を定期的に確認します。

 

ブログを作ったばかりの頃は、アクセス数や検索クエリというのは安定しない傾向があります。これは検索エンジンがブログを正しく評価できていないためと云われてます。

 

検索エンジンの評価が更新されるのには、最短でも3ヶ月ぐらいは掛かるそうです。ブログ開設初期は、方向性などをあまり気にすることなく、とにかく記事を書くことに専念します。

 

その後半年もすれば、あなたのブログの評価もある程度固まってきますから、改めてそこでデータを分析して方向性を確認すれば良いです。

 

1年2年、5年10年と長く続けることが、魅力あるアフィリエイトブログを作る上で何よりも重要なことだと思います。