とんぼの徒然日記

日々の思った事を気ままに、画像も付けたり、(笑)

成功するアフィリエイトの条件とは・・・・


スポンサーリンク

 

アフィリエイトで成果が発生する仕組みと基本的な流れは、ざっくりと理解していただけたと思います。アフィリエイトサイトを作るには、いくつかの条件を意識してサイト作りをしなければなりません。

 条件① 日々のアクセス数が多い

アフィリエイトで成果が発生する仕組みと基本的な流れは、ざっくりと理解していただけたと思います。アフィリエイトサイトを作るには、いくつかの条件を意識してサイト作りをしなければなりません。


例えば、1日に10しかアクセスがないサイトと、1日に1000アクセスがあるサイトでは、後者の方が稼げる可能性が圧倒的に高いことは言うまでもないと思います。

前者のようなサイトで稼ぐためには相当練り込んだ作戦が必要ですし、元々のアクセス数が少ないため、ふとしたことで1日のアクセス数がゼロになってしまいかねません。

アフィリエイトでは基本的には多くのユーザーが見てくれるようなアクセス数の多いサイトを目指します。

 

条件② ニーズの高いキーワードで集客する

アクセス数ばかり稼いでもアフィリエイトの成果には繋がりません。パソコンの例で言えば、パソコンが欲しいと思っている人を惹きつけるような記事を書かなければいけません。

例えば、次の2つの記事があり、それぞれのアクセス数が同じだった場合、より多く売上に繋がるのはどちらの記事だと思いますか?

1万円以内で買える激安パソコンを紹介します!

初心者向けWindowPCの初期セットアップ方法

感じ方は人それぞれなので賛否両論あるかと思いますが、少なくともアフィリエイト的な観点から見れば、1番の「1万円以内で買える激安パソコンを紹介します!」の方が売れる記事だと言えます。


何故なら「1万円以内で買える激安パソコンを紹介します!」の方には、これからパソコンを購入しようと考えている人が多くアクセスして来そうです。

「初心者向けWindowPCの初期セットアップ方法」の方には、すでにパソコンを買っていて、これからセットアップをしようとしている人がアクセスして来る気がします。

このように、購買に関わるニーズの高そうなキーワードを選び、記事を作成することが、アフィリエイトでは重要なポイントになります。

条件③ ページ内の適切な位置に広告(アフィリエイトリンク)を配置する

アクセス数を稼いで、さらにニーズの高そうなキーワードで集客できていたとしても、結局は広告(アフィリエイトリンク)をクリックしてもらわければ、成果に繋がりません。


だからと言って闇雲にページのあちらこちらにアフィリエイトリンクを貼りまくるのは、正しいやり方ではありません。


あなたは広告が好きですか?


ページを開いて真っ先に目に飛び込んでくるのが記事ではなく広告だとしたら、それだけで、サイトを離れたくなります。

 

広告は適切な位置に、最低限の数を配置するようにします。多くても、1ページに3つぐらいです。その方が記事の内容に溶け込んでいて自然なリンクだろうと思います。


アフィリエイトに不慣れな内は、イメージが掴めなくて当然です。イメージを、自分が得意とする分野や興味のある分野に結びつけて考えます。

 

スポーツ、料理、ファッション、仕事、健康、などなど・・・、何かしら見つかります。それら得意な分野、興味のある分野について掘り下げて行き、得た知識を一般公開していけばアフィリエイトサイトの作り方が見えてくると思います。

まずは、アフィリエイトサイトをこのサイトを参考に作ってみてください。